<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

売り物件

こんにちは。SOSの細川です。

今日も3月3日のオープンにむけて設備の設置とかDMの準備ばかりでした。
僕のハウスメーカー時代の同僚が遊びにきたり、今の事務所を借りる時にお世話になった不動産屋さんMのK君が来てくれたり、アットホームさんが営業に来られたりで嬉しいやらなかなか作業が進まないやらで… ( ^。^;) なかなかてんてこ舞いな一日でした。

そんな中で、今お世話させて頂いておりますお客様より知人で不動産の相談があるという方の紹介を頂き、一緒に事務所に来られました。
そのお客様は、一緒に来たお友達に

『この人はいい人だから!』
『間違いないから!』

…など、しきりに褒めちぎって下さるので、なんかむずがゆくなって恥ずかしくなりました。(笑)

普通の平凡な人間です…僕。  (´д `;)

ハードルがかなり上がったので変な事は言えないなと身が引き締まりました。(笑)






海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪




失礼のないようにこれからもご対応させて頂きますね! m(_ _)m
ありがとうございます。


さて、たまには不動産屋さんらしく、少し今日は不動産の話を書こうと思います。
と、言うのも、誰も見てないかと思われていたこのブログが、意外と知人やお客様が見ているということが分かりまして(あの~、見てるならさみしいので何かコメント下さい…(笑))、感想を聞いてみたら

『これ…日記?』
『不動産に全然関係ない話ばかりなんだけど…。』

という温かく貴重なご意見を頂きました。(笑)
せっかく頂いた貴重なご意見をブログに反映しないといけませんので、ちょっと頑張って不動産業の事を書いてみようかなと思ったしだいです。

どんな商売でもそうですが、買って下さるお客様は神様です。
不動産業界もそうです。
でも不動産業界にはもう一人神様がいます。
それは売って下さるお客様です。

宅地分譲や建売を自分で作れば商品(売り物)は作れるのですが、取引の多くは売主様と買主様の間を取り持つ仲介業務ですので不動産を売って下さる売主様も、ものすごく貴重な存在になります。
買いたいというお客様が一人もみえなければもちろん話にならないのですが、もし、売りたいというお客様が一人もみえなければ、やはり商売にならないのです!
はっきり言ってしまうと売りたい人が自分で買いたい人を見つけてきて、自分で契約書を作る事ができて、所有権移転登記まで全部できるのであれば、僕達の存在は必要のないものになってしまいます。

本来必要のない存在の我々は、お客様から報酬を頂く代わりに、取引がうまくいくように段取りを組み、不動産の知識ををフル活用して安心して取引ができるような契約書や重要事項説明書を作らせて頂くのです。
ですので、いつも申し訳なく思いながら報酬を頂き、その代わりプロとして恥ずかしくないようにお手伝いをさせて頂いています。

そして取引の最後、金銭の授受と不動産の所有権の移転(お引き渡し)の時にいつも良いことがあります。

売主様からは『売って頂いてありがとうございます。』と言われます。
買主様からは『買わせて頂いてありがとうございます。』と言われます。
僕も『お手伝いさせて頂いてありがとうございました。』と言います。
僕は、不動産業は関係者みんなが『ありがとう』と言える数少ない素晴らしい職種だなと思っています。

『ありがとう』ってみんなが言える素敵な仕事に就けた僕はやっぱり幸せ者です。^^






















海部市、大治町、蟹江町、津島市、愛西市、弥富市、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産(土地・中古住宅・建売住宅・注文住宅・マンション・アパート)のご相談は不動産SOSへ♪♪
任意売却・相続による不動産の売却・買取のご相談も不動産SOSへ♪♪

[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-26 18:53 | 不動産屋社長 | Comments(2)

不思議な事

こんばんは、SOSの細川です。
今日は雨も降っててかなり寒いですねぇ、明日くらい雪がふるんじゃないかと心配してます。

今日はハウスメーカーIのMさんがみえたり、大手不動産屋さんKのKさんがみえて仕事の話したりして、だんだん不動産屋っぽくなってきました。^^v
夜はハウスメーカーAのNちゃん(男・昔から知ってる人)とラーメン食べて事務所もどったらハウスメーカーSのGさんという方がみえて…久しぶりに忙しかったです。ここ2~3日、やっと仕事っぽくなってきてうれしく思ってます。

そういえば、最近すごく不思議な事がありました。

先日お友達のYさんと稲沢にラーメンを食べに行きました。海海というお店の稲沢店なのですが(愛知県西部に住んでる人なら有名なので知っているはず!)ここはかなりの勢いでおいしいお店なのです!
それはさておき、その後Yさんのよく行く喫茶店に行ってコーヒー飲んで楽しくおしゃべりをしてました。

そして事件(?)は帰る時におこりました。

その店のマスターが会計の時に僕にこう言うのです。

『あなただけちょっと残って下さい。』

(なぜ?) @。@;

僕だけ居残り勉強になりました。
『なんか悪いことしたかな?』
と不安になりつつマスターの話しをうかがうと、私も今まで色んな事を経験してきましたが、とんでもなくびっくりすることを言われました。

『実は売りたい土地があるんだけどね。お願いできないかな?』

(仕事!?)  ∑(´д `;)

…職業がら、色々な所で相談をうけますが、コーヒーを飲みに行った喫茶店でマスターから相談受けたのは後にも先にも初めてです。(っていうか、他にこんな体験された不動産屋さんみえます???)

そういえば以前このお店に寄らせて頂いた時に自分が不動産屋さんである話をした記憶があります。

覚えてくれてたんだ~  (※´О `※)

僕はすごくうれしくなりました。
袖すれあうも何とかとはいいますが、ここでまたひとつ素晴らしいご縁を頂きました。
相談頂いた内容は、決して簡単なものではありませんでしたが、ちょっと気合入れて全力投球で頑張ってみたいと本当に思いました。

縁って不思議です。

Yさんとなかなか時間が合わなくてラーメンを食べに行けない日がずっと続いてました。
たまたま18日に時間があったのでラーメンをたべました。
たまたまその後そのマスターがいる喫茶店でコーヒーを飲みました。
たまたまマスターには売りたい土地がありました。
僕はたまたま不動産屋さんという職業についていました。

全部たまたまなんです。
偶然っていうのでしょうか?
こういうのをっていうんですよね。

前にも書きましたが、僕は本当に周りの人間にすごく助けられて生きています。
すごく良い縁に恵まれてここまで来ました。
今も色んな方に色んな縁を頂いてます。
たぶんこれからも色んな素晴らしい出会いに助けられると思います。
それにあまえてばかりもいれません。
期待に応えないといけないのです。

今回はたくさんみえるであろうお客様の中の何人かはいらっしゃるであろう不動産屋さんの中から、たった数回お店に行ってコーヒーを飲んだにすぎない僕をマスターは選んで下さいました。

絶対に期待に応えないといけないというものすごい使命感を感じたご縁でした。

早速頑張って行こうと準備中です。
素晴らしい出会いに感謝しております。



海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-21 00:23 | 不動産屋社長 | Comments(3)

祝!不動産屋さん!

こんばんは。不動産屋さんの細川です。

昨日供託が済み、本日宅建協会支部様より最後の書類を受け取り、晴れて今日から不動産屋さんになりました!v^^ (パチパチ)
今までお世話になった色々な方にご連絡したいのですが、まずは両親と僕がサラリーマン時代にお世話になった社長に明日にでも報告させて頂こうと思ってます。

今日は外構屋さんのYさんとガス屋さんのHさんと看板屋さんのYさんとかたくさんの方にみえて頂けました。…ってか、よく考えたら、自ら呼んだような気もしてきました。(笑) いつも応援ありがとうございます。

クロス屋さんも補修にも来てくれました。一部はがれかかってたのを直して頂いて大変きれいに仕上がりました。家具もそろってきたので、また床掃除でもしてピカピカにして3月3日の正式オープンを迎えたいと思います。

隣の店の経営者の方が、『オープンいつでしたっけ?花出します!』とやさしいお声をかけて下さいました。^^ Yさんありがとうございます。

たくさんの方に支えられて、応援して頂いて、毎日がありがとうございますの日々です。僕は幸せ者です。 m(_ _)m

そういえば、少し前に書かせて頂いた、僕と一緒に働きたいという奇特な(失礼)、人間のできた方が、昨日で勤めていた会社を退職し、早速今日から顔を出してくれました。また正式に紹介する時が来ると思います。よろしくお願いします。

なんか日記みたいにつらつら書いてしまってますが、そろそろブログを何回か見て下さった方は気付かれていらっしゃるかもしれませんが…、僕は典型的な理系ですので、文章が得意ではありません。 (-。-;) 書いてる自分が『なんかわかりにくい文章だな~』って思って書いてたり、『つ…つまんねぇ~…』って感じたりしながら書いてますので、文章表現のおかしな所や誤字・脱字がありましたらビシバシご指摘下さい。(^○^)b


今日はいろんな方とお話しばかりしてたので、なかなか仕事がはかどりませんでしたので珍しく残業中です。そろそろおうちに帰って掃除して寝ようかな。





海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-17 22:56 | 不動産屋社長 | Comments(2)
こんにちは。SOSの細川です。
昨日夕方愛知県に帰ってきました。
実家も良いですが第二の故郷愛知も最高です。

昨日夕方調査士の先生のおうちにお土産を持っていったのですが、
結局べろべろになるまで飲み、ご迷惑をおかけすることになってしまいました。^^;
すみませんでした。 m(_ _)m

今日はゴミ捨てして昔なじみの方と焼肉を食べてきました。(昼間から(笑))
いや、遊んでる訳ではないんですよ、その焼肉屋さんの方がおうちを建てたいという話を小耳にはさんだので、御挨拶かねてうかがってきたのです。
やっぱり、家を建てられたいと考えている人はみなさん真剣で、一生に一度のおうちなのでひしひしとその真剣さが伝わってきます。こちらもその気持ちにきちんとレスポンスしなければいけません!…と、偉そうな事を書きましたが、今日は本当に焼肉食べただけっぽい内容でした。
セットで1280円でしたが200円割引券があったのでお徳にお昼ご飯をすませることができました。^o^

さて、田舎から帰ってきてかばんを開けましたら、母親からの手紙が入っておりました。(ドラマか演歌の歌詞みたい…^^;)
中を読むと実家にいる間、親兄弟に僕がご馳走した事のお礼や、これからこの不況の中商売を始める事に関しての心配する内容であったり、体を大事に、人にやさしく…など、まさに演歌!
そして極めつけに手紙に包まれるように、3万円が入ってました。

『かぁちゃ~ん!』 (※´О `※)

33歳になっても子供は子供なんですね。
いつまでたっても親を超えることはできません。
この3万円は大事に使うべきなのか、とっとくべきなのか、はたまた返すべきが迷っているところです。


その後メールチェックしてたら今度は父親からメールがきてました。
すごく短い文章でした。たった11文字です。でも心のこもった文章でした。
『がんばれよ 期待してます。』

『お~や~じぃ~!』 (※´О `※)


子供はいつまでたっても親に心配かける生き物なんだなと痛感。
親はいつまでも自分より子供が大事なんだと再認識する一日でした。

お客様によっては不動産の購入を親に内緒にしておきたいと言われる方も結構みえます。高い買い物ですので、親に相談することによって反対される事を恐れる為です。
でも親が子供の不動産購入を反対する理由はただひとつ!

ローンが本当に払っていけるのか?

この一点です。我が子が憎くて反対する親はいません。
ですので、自分達が不動産を購入しても返済もできる、不動産を購入した方が幸せになれることをしっかり説明して賛同してもらえるように話し合ってほしいなとよく思います。

親が子を心配するのは親の仕事。
子が親に心配をかけてしまうのは愛されている証拠。
皆さんも親に心配かけまくって下さい。
心配してくれているうちは親はずっと元気でいてくれますから!^^




海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-12 17:18 | 不動産屋社長 | Comments(0)

淡路島

こんばんは。SOSの細川です。

皆さんは淡路島をご存知ですか?
大阪と四国の間にある琵琶湖そっくりの形の島です。
分からない方は一度地図でご覧下さい。

実は私の実家はその淡路島なんです。
今日はひさびさに故郷に帰ってきました。
年末年始に帰ることができませんでしたので開業準備も落ち着いた今、帰ってきたしだいです。故郷はやっぱり良いものです。

淡路島は海と山に囲まれた大変環境の良いところです。
名古屋より星もきれいです。^^
昨日は古い友達と会い、今日は父と母、弟とその家族で食事をとりました。
みんな元気そうです。

食事の後、父と二人で飲みに行ったのですが、そのお店で意外な話を聞きました。

『○○(地名)の田んぼが坪60万円してたのが今では不景気で20万くらいになっとるらしいで。(淡路弁)』

何っ!?

愛知県の田舎の農地より(かなり)高いっっっ!!!

島内人口約15万人(未確認。父親談)なのに、土地があり余ってるはずなのになぜか高い!
確かに島国なので山も多く平地や町も少ないので人が住めるという場所はかなり限られているような気はするが…^^; 愛知県の自分の住んでいる場所の近くの農地は坪数千円~あるのでそれと考えるとかなり高い!

土地の相場は分からないものだな~と少し勉強になりました。
淡路島の不動産屋さんはかなり儲けてるのかも…?(笑)




海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-08 23:47 | 不動産屋社長 | Comments(2)

3回目

SOSの細川です。
今日は家具の組み立てを事務員さんにお願いしました。
机と食器棚と本棚が増えて一段と事務所っぽくなってきました。^^v

自分は朝から相談を以前から受けていた方のおうちを訪ねて、知人の紹介の広告屋さんと
お茶して業界の仲間とご飯食べて事務所に戻ってきました。

そうそう、お世話になってる業者さんのMさんが栄養ドリンクもって陣中見舞いに来て下さいました。ありがとうございました。仕事出せるようにがんばります!

自分は明日からちょっとだけですが、田舎の親父・おふくろに会いに行きます。
なかなか田舎に帰ることもなかったので、久しぶりの親孝行でもと考えておりますが、いつまでたっても親が子を思う気持ちの方が強いんだなとよく思います。親の愛には勝てないですね。



昨日の夜、ちょっと意外な電話がかかってきて、正直戸惑っています。
少しお付き合い下さい。

その人は昨年まで某大手ハウスメーカーに勤めており、私がサラリーマン時代にその方の先輩には大変かわいがって頂いていました。ひょんなことからその方はハウスメーカーを退職し、私と同じ不動産業界に身を投じた訳なのですが…昨日の営業会議で『あと2週間以内で購入申し込みをもらえないようだったら解雇。』と言われたそうです。3ヶ月の研修期間中だったので適性がないようだと3ヶ月だけという話は最初から聞いていたようなのですが、昨今の不景気のせいか2週間後に迎える3ヶ月を目前にみんなの前でそういうことを言われたらしく電話の向こうで泣き出していました。
取引先として一緒に仕事をしたことはあるのですが、実際に一緒に仕事はした事がないのでなんともいえません…が、ちょっと不器用だけど真面目で一生懸命な子です。爆発的に良い営業成績を上げることは難しいかもしれませんが、全然ダメって感じでもありません。色々理由もあるのでしょうが景気の悪いこの時代が生んだ被害者の一人のような気もします。
正直、ハウスメーカー時代に僕の仕事を見て『不動産屋さんになってみたい!』と思ったらしく、どこにそんな魅力があったのか分からないのですが、非常に僕の事を尊敬してくれています。
ですので、なんとかしてやりたいのですが今の僕には『あと2週間あるじゃないか!がんばれ!』という、根拠のない慰め程度の言葉しかかけてあげれなかったのが現状です。そんなさなか彼女の口からでた言葉に僕はひっくり返りました。

『私を雇ってよ…。』

(まじか!?)  ∑(´д `;)

…、いえ、いい子なんです。頑張り屋さんなんですけど業界歴があまりに短すぎる…。
何より、自分はおろか事務員さんの給料もやばいんじゃないかなとたまに不安になる(笑)時がある今のこの僕にもう一人なんとかする力は今はない!(…し、これからもないかも!?)

『給料だせないよ…』 (´д `;)
『それでもいい…』
『親がきっと反対するよ。』 (´д `;)
『聞いてみる!』 (と言って電話をきる)

(しばらくして電話がかかってきた)

『別に問題ないって!』
『ちょっと考えさせて下さい…。(なんつ~親だ!)』 (´д `;)

今日何人かの人に相談にのってもらいました。
僕は人の人生を左右するような事はあまりしたくないんです。
ただでさえ不動産業というのは大きなものを売買するお手伝いをさせて頂く商売で、大変気を使いますし、お客様の人生を左右する商売ですので、プライベートでまで人様の人生を左右するのは…申し訳ない!
今の僕に固定給を出してあげれる力があるのであれば、おそらく喜んで一緒に仕事をしたと思います。だけど僕にはその力はありません。(なんか『もしもピアノが弾けたなら』の歌詞みたいになってきましたが…(笑)^^;)

僕はサラリーマンを辞めて最近開業しました。
事務員と二人でのんびり自分達が食べていける分だけ稼げればなという思いではじめました。
今までのノウハウで不動産関係で困っているお客様を助けて感謝されてのんびりと生きていきたいと思ってました。
メンタル面の弱い僕は人間関係に揉まれるサラリーマンは肌に合わないとずっと感じていたからです。
彼女を受け入れるという事はそうそうのんびりもしてはいけないということです。
僕にとってオープン前から緊急事態です!

サラリーマンを辞めてからつくづく感じることがあります。
たくさんの人に頼らなければいけないことがあるかと思えば、こんな僕でもたくさんの人が頼ってきてくれたりもします。
すごくたくさんの人に助けられて僕は今までやってきました。もちろん自分なりに苦労や努力もしたつもりです。
そろそろ僕も頼ってきてくれる人の為にも期待に応えられる人間にならなければいけない時かもしれません。


もうすぐ彼女が事務所に来ます。
色々迷いましたが、少しの勇気と大きな責任を持って彼女を迎え入れるつもりです。



海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-06 18:53 | 不動産屋社長 | Comments(5)

2回目

おはようございます。細川です。

ブログ2回目です。
まだ写真の貼っ付け方もわかんないです。 --;
しかも誰も読んでないであろうと予感すると文章を考えるのも悲しくなりますね。(笑)

まだ宅建業の許可もおりておりませんので前と変わらず何もできない毎日が続いております。
掃除の毎日です。^^;

最近といえば中堅ハウスメーカーが破産というニュースが流れてきて、個人的に縁の深いところでしたので、いろんな方面から相談を受けます。

働いていた人が解雇になった。
手付金を払ったがどうなるか?
お金を全額払ったのに完成していない。
完成しているけど引渡しを受けていない。
今後の保証はどうなるのか?  …など。

7月に債権者集会が開かれるようですがそれまで関係者は待つことになるようです。
個人が払った前払い金等は優先して弁済すべき債権であるという考えであることを管財人は言っているようですが、弁済できるだけの体力があるかどうかが心配ですね。
すでに着工中で月内に完成できる物件に関しては引き続き施工されるそうですが、これも従業員や下請け会社がはたして工事に協力的に行動してくれるかどうかが心配です。

友人知人の親戚が現在工事中という話も数件聞きました。
一般消費者にはもちろん責任がない話ですので、なんとか良い方に話が進むことを願う毎日です。

事業継続の受け皿になる企業というのも出てきているようですのでしばらく様子を見守ることになりそうですね。



海部郡(蟹江・七宝・大治・美和・甚目寺)、津島市、愛西市、弥富市、稲沢市、清洲市、春日井市、小牧市、碧南市、西尾市、安城市、常滑市、名古屋市、阿久比町の不動産のご相談は不動産SOSへ♪♪
[PR]
by fudousan_sos | 2009-02-05 10:21 | 不動産屋社長 | Comments(2)

スタッフや仲間と作る楽しくためになるブログにしたいとおもいます!


by 株式会社不動産SOS