台風

こんにちは。不動産SOSの細田です。

昨日の台風、なかなかの勢いでしたね~
皆さまのお宅は大丈夫でしたか?

昨日はたまたま休日だったので、前日にスーパーで食料品を買い込み昨日は一歩も家から出ずにおりました。

外は暴風雨でも、家の中では大して気にもならず溜めこんでた録画を観たり過ごしていたら・・・
なんと15時ごろに停電になってしまいました。

台風で停電なんて、生まれて初めての経験かも☆と不謹慎にもちょっとワクワクしてましたが、
しばらく待っても復旧する気配がないので昼寝。
夕方になって雨がやみ、外に出てみたら見える範囲はどこも灯りが無く、ただでさえ田舎の町がより静まり返ってました。

食糧あるし、水は出るし、懐中電灯あるしまぁいいかとのん気に過ごしていましたが、重大な事に気づきました。
オール電化の我が家。
タンクレスのトイレが流れないのです。
今の家に住んでから停電を経験したことが無く、トイレの水を流すのに電気が必要だとこの時初めて知りました。
(レバーで水を流すタイプのトイレは停電でも使えるようです)

夜は雷雨がひどく窓を閉め切っていたため、暑さとの戦いでした。
やることもないのでもう寝ようとうとうとし始めた時、ついに電気が復旧しました。
時間は23時半。中電の作業員さんがきっとあの激しい雷雨の中、復旧作業にあたってくれてたのでしょう。

8時間以上の停電は間違いなく人生初です。
今回は停電だけ。雨風はしのげて食糧もある。
すぐ直るでしょ、と安易な気持ちでいたので結構堪えました。

これがもし大地震だったら・・・
ライフラインはおそらく全てダメになって復旧も数日数週間かかり、
家もいられないかもしれない。
今回とは比べものにならないダメージを間違いなく受けます。

防災グッズなど今まで他人事のように気にしてこなかったのですが、
今回の停電できちんと備えをしようと強く思いました。
皆さまも今一度ご家庭で防災についてお話してみてください。




後日談・・・
このブログを読んだ施工業者さんが連絡をくれました。
「細田さん、停電時でも水流せますよ~!レバーありますよ~!」と。
皆さん、説明書はよく読みましょう^^;










[PR]
by fudousan_sos | 2018-09-05 16:12 | 不動産屋従業員 | Comments(0)

スタッフや仲間と作る楽しくためになるブログにしたいとおもいます!


by 株式会社不動産SOS